株式会社アファン会社概要
製品案内ユーザーの声動体視力とはよくある質問購入方法会社概要スクール案内お問い合わせ
反射神経向上のために

反射神経は、動体視力トレーニングで鍛えよう!

身体の反応スピードを上げるためには、脳神経系のトレーニングが必要です。
例えば、「卓球の愛ちゃん」は筋骨隆々ではありませんが、誰よりも素早く反応してボールを打ち返すことができます。
彼女の場合、筋力よりも脳神経系の能力が優れていると考えられます。
逆に言えば、いくら筋力トレーニングを行っても反射神経の向上はあまり期待できません。
だから瞬間的な反応が鈍い人は、いくら筋力トレーニングをしても鈍いままなのです。

反応スピードアップのカギは動体視力!

スポーツや車の運転などの行動プロセスを分解すると次のようになります。
@目で状況をとらえる → A脳で認知・判断する → B体が動く
この中の@〜Aの時間を短縮できれば、必然的に行動全体の時間をも短縮することができます。つまり、動体視力トレーニングにより、いち早く見て認知・判断できるようになれば、それだけ早く動きだせるという理屈です。

動体視力トレーニング武者視行は、PC画面上の動体を見て瞬間的に手指を反応させる脳神経系のトレーニングが可能です。



動体視力トレーニングソフト

次へ 次へ